FC2ブログ
貴社のカードビジネスを成功へと導く Card Marketing Professional
  サービス   ネタ帳   CMPの本棚   リンク集   SNS   お問い合せ  
かーどビジネスのネタ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/9/6 【調査】NRI 「電子マネーに関するアンケート調査(第3回)」を実施

野村総合研究所(NRI)は2009年6月、札幌市、首都圏、東海、近畿、福岡県に住む18歳以上の男女計2,250人を対象に、インターネット上で「電子マネーに関するアンケート調査(第3回)」を実施。その結果を発表した。
詳しくはこちら

リリースにもありますが、本調査は、2007年5月、2008年6月に続く3回目の調査として実施したもの。今回から札幌市を調査対象地域に追加しています。

結果の概要は以下の通り。

【電子マネーの保有率と買い物利用率が上昇】
首都圏では、電子マネーの保有率が82.8%に達したほか、近畿で56.5%、福岡県で51.8%と半数を超えた。東海の保有率は半数に満たない42.9%でしたが、前年よりも6.9%増。また、今回はじめて調査を実施した札幌市は、61.4%。

「メイン電子マネー」(注:保有している電子マネーのうち、買い物などにもっともよく利用している電子マネー。ただし、交通機関の乗車券や定期券としての利用は、買い物利用には含まない。)の利用状況について尋ねたところ、「月間平均利用金額」は、昨年の約5,600円から約6,000円に増加。利用回数や利用単価については、「月間平均利用回数」が7.0回と昨年の7.2回とほぼ同じであったのに対し、「平均利用単価」は約750円から約900円と前回より19%増加。

【利用拡大の鍵を握る女性と付帯機能】
電子マネー保有者についてみると、一人当たりの保有枚数は、4地域の平均で2.4枚となり、前回の2.1枚から増加。電子マネー保有者は、それぞれの電子マネーの特徴を認識した上で、「メイン電子マネー」を選択している傾向がみられる。「メイン電子マネー」を選んだ理由として、Suicaメイン利用者(注:「メイン電子マネー」としてSuicaを利用している電子マネー保有者。以下、同様)は、「乗車券機能があること」、iDメイン利用者は、「携帯電話に搭載できること」、そしてEdyメイン利用者とWAONメイン利用者は、「自分がよく行くお店で使えること」を、それぞれあげている。

次に、「メイン電子マネー」別の利用単価では、年齢が高いほど、また男性よりも女性のほうが、金額が高くなっている。利用回数が伸び悩む中、買い物一回あたりの決済金額が大きい女性ユーザーの支持を獲得することが重要であると言える。

「メイン電子マネー」の形態別に「月間平均利用金額」をみると、もっとも高いのは「クレジットカードまたは金融機関のキャッシュカードと一体になっている」電子マネーで、反対にもっとも金額が低いのは、「付帯機能のない単体型」の電子マネー。電子マネー決済の利用を促進する上で、クレジットやマイレージなど何らかの機能と結び付けることが、効果的であると推察。

【ユーザーの負担軽減が電子マネー保有者拡大のカギ】
電子マネーを保有していない人が、その理由としてあげているのは、「電子マネーは事前のチャージなど、使うための手続きや操作が面倒だから」、「電子マネーを使える場所がよくわからないから」等。今後、電子マネーのさらなる普及を促進するためには、ユーザーにとっての使いやすさを向上させることや、利用場所の拡大、利用可能であることの明示などの推進が重要。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardmarketing.blog58.fc2.com/tb.php/1284-40ccd7f9

 | HOME | 

カードビジネスSNS


パスワードを忘れた方はこちら
新規登録希望の方はこちら

CMPの本棚


.☆.・∴.・∵☆.・∴.・∵☆.・∴
その気持ち…伝えてみませんか?
.☆.・∴.・∵☆.・∴.・∵☆.・∴
プリザーブドフラワー専門ショップ
colors message

TOPICS!!

金融財政事情研究会『月刊消費者信用』で『実践!メインカード養成道場』を連載中!


プロフィール

Card Marketing Professional

クレジットカードやポイントカード、電子マネーなどカードビジネスおよび会員ビジネスに特化したマーケティングコンサルタント集団。貴社の顧客戦略にカードビジネスのノウハウを活用してみたいという方は、こちらまでお問い合わせください。


最新記事


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2ブログランキング サーバー・レンタルサーバー アフィリエイト・SEO対策 ホームページ

FC2Ad

Copyright(c) 2007 Card Marketing Professional. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。

会社概要サイトポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。