FC2ブログ
貴社のカードビジネスを成功へと導く Card Marketing Professional
  サービス   ネタ帳   CMPの本棚   リンク集   SNS   お問い合せ  
かーどビジネスのネタ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/5/17 【優しいやみきん】あなたもお金が借りられなくなる?(Business Media 誠)

Business Media 誠の記事から。非常によい記事なのでご一読を。
「取り立ては厳しくない」「金利は高くないが、違法」といった「優しいやみきん」とは??
詳しくはこちら


記事によると、金融庁が2006年12月に公布した「改正貸金業法」の中の1つである「総量規制:貸金業者からの総借入残高が年収の3分の1を超える貸付を原則禁止とする制度」に焦点をあて、これまで借りられていた人が急に借り入れできなくなる危険性を指摘。この総量規制は2010年6月18日までに導入される見込みだが、日本貸金業協会の調査によると、改正貸金業法を「知っている」という一般消費者は20%ほど。一方、現在借入中の人は同40%。また現在借入中の人で「借入できる総額が年収の3分の1までになる」ことを知っているのは15.0%になるという。つまり、ほとんど知らされていなく、急に借りれなくなる事態を懸念している。

またすでに、本法案の施行前で「個人への貸し渋り」が起きていることも指摘。2006年9月時点の総貸付残高は17兆4032億円だったが、2008年3月には15兆2176億円。総貸付件数も同2456万1000件から同2166万6000件と、いずれも右肩下がりで減少しているおり、また改正貸金業法が公布される前の成約率は4割を超えていたが、2008年3月の時点では26.8%まで低迷しているとのこと。

では実際借りれない人はどうしたか?というと、普通に「支出をあきらめた」(57.6%)のようで、何らかの目的があったはずだが、断念せざるを得ないということだ。ここでも指摘しているが、これがギャンブルと生活余剰品の購入補填であれば別だが、教育費や医療費、家賃、税金など必要な資金だったらどうするのだろう??借入額が不足した人の行動を見てみると「家族や親族から借りた」(28.2%)や「友人・知人から借りた」(12.8%)という人が多い。しかし最大の問題は「ヤミ金などの業者を探した」という人が7.7%もいるようということで・・・・詳しくはサイトを参照ください。

データを元に面白い記事ですので、是非ご一読を。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardmarketing.blog58.fc2.com/tb.php/1254-998ea1bb

 | HOME | 

カードビジネスSNS


パスワードを忘れた方はこちら
新規登録希望の方はこちら

CMPの本棚


.☆.・∴.・∵☆.・∴.・∵☆.・∴
その気持ち…伝えてみませんか?
.☆.・∴.・∵☆.・∴.・∵☆.・∴
プリザーブドフラワー専門ショップ
colors message

TOPICS!!

金融財政事情研究会『月刊消費者信用』で『実践!メインカード養成道場』を連載中!


プロフィール

Card Marketing Professional

クレジットカードやポイントカード、電子マネーなどカードビジネスおよび会員ビジネスに特化したマーケティングコンサルタント集団。貴社の顧客戦略にカードビジネスのノウハウを活用してみたいという方は、こちらまでお問い合わせください。


最新記事


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2ブログランキング サーバー・レンタルサーバー アフィリエイト・SEO対策 ホームページ

FC2Ad

Copyright(c) 2007 Card Marketing Professional. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。

会社概要サイトポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。