貴社のカードビジネスを成功へと導く Card Marketing Professional
  サービス   ネタ帳   CMPの本棚   リンク集   SNS   お問い合せ  
かーどビジネスのネタ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/11/27 【会員サービス】MasteCard ゴールドカード会員向け優待プログラムを提供開始

Masterオファー.jpg

MasterCard Wolrdwideは、MasterCardブランドのついたゴールドカード会員に対して、ホテル・旅館、レストラン、ゴルフ、体験型メニュー、ギフトといったサービスを優待・割引にて提供する“MasterCard Goldオファー”プログラムの提供を開始すると発表した。
詳しくはこちら

今回対象となるのは、日本で発行されているMasterCardのブランドのついたGold MasterCard(ゴールドカード)、Platinum MasterCard(プラチナカード)、World MasterCard(ワールドカード)のカードホルダー。本優待プログラムを利用すると最大50%の優待割引をはじめ、人気の加圧トレーニングや陶芸教室といった「美・遊・動・知・学」をコンセプトとした体験型メニューの優待特典などが含まれているとのこと。
一度アクセスしてみてはいかがでしょうか?

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!
スポンサーサイト

08/11/27 【ビザタッチ】三菱UFJニコス ローソンに「ビザタッチ(スマートプラス)」を導入

ローソンと三菱UFJニコスは、非接触IC決済サービス「ビザタッチ(スマートプラス)」を全国のローソン店舗(8,527店舗:2008年10月末/「STORE100」は除く)に導入することで合意したと発表。2009年4月下旬にサービスを開始する予定とのこと。
詳しくはこちら


全国のローソン店舗に既に設置されているマルチ端末での決済が可能になり、一台のマルチ端末で4種類の電子マネー決済が選べるようになっているようです。
↓こんなイメージ
選択画面.jpg

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/21 【ミッキー】JCB ディズニーブランドクレジットカード「ディズニー★JCBカード」を発行

DisneyP1.jpg

DisneyP2.jpg

DisneyP3.jpg

DisneyP4.jpg

DisneyG1.jpg

DisneyG2.jpg

日本初のディズニーブランドのクレジットカード!これは人気でるだろうな~

ウォルト・ディズニー・ジャパンとJCBは、日本初となるディズニーブランドのクレジットカード「ディズニー★JCBカード」を開発、11月18日より会員募集を開始する。
詳しくはこちら

プロパーカードとゴールドカードで、全部で6種類のデザインから選べるようです。メイン特典は「家族で使えるポイント」。同時に発行する子供向けのノンクレジットのカード「ディズニー・キッズポイントカード」(発行手数料(税込)1,050 円/発行対象 満6 歳以上13 歳未満)とのポイント合算ができるみたいです。

Dキッズカード.jpg

カード概要は以下の通り

◆カード概要
①名称
「ディズニー★JCBカード」

②国際ブランド
JCB

③年会費
一般カード 本会員 :初年度無料、次年度以降 2,100 円
家族会員 :初年度無料、次年度以降 420 円

ゴールドカード 本会員 :13,650 円
家族会員 :1 名様無料、2 名様以降は1 名様につき1,050 円

④カード特典
「ディズニー・カードクラブ」(「ディズニー★JCBカード」会員専用プログラム)

●家族で楽しめるポイントサービス
1.「ディズニーポイント」
◇ カードのご利用額に応じてポイント付与
(一般カード:200 円につき1 ポイント、ゴールドカード:100 円につき1 ポイントを付与)
◇ ご家族でポイントを分け合うことが可能

2.「ディズニー・キッズポイントカード」
◇ 満6 歳以上13 歳未満のお子様には、ご家族で貯めた
「ディズニーポイント」でお買い物体験ができる
「ディズニー・キッズポイントカード」を用意

3.ポイント交換特典
500 ポイントに到達すると、ディズニー関連施設で1 ポイント1 円として
ショッピングに利用、またはディズニーの商品やサービス・特典と交換可

●東京ディズニーリゾート®での会員専用特典
・ディズニーの仲間たちとふれ合えるキャラクターグリーティングの開催(抽選)
・「ディズニー★JCBカード」会員限定の特別イベントの開催
・ディズニー・オリジナルグッズのプレゼント

●ゴールドカードの本会員様には、毎年もれなく全員にプレゼントを用意

●会員専用の「ディズニー・カードクラブ」サイト(http://DisneyCardClub.jp/)
・ディズニーの最新情報やデジタルコンテンツなどの特典の提供

うーん、ミッキーマウスの誕生日から募集開始するのも粋です!

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/16 【決算】カード・信販 7社中4社 増益・黒字に(日経11/13付)

ちょっと前の日経の記事から。

クレジットカード・信販大手7社の08年4-9月期の決算が発表され、7社中4社が増益黒字となった。

<08年4-9月期の連結業績>
( )は前年同期比

クレディセゾン 営業収益 1712億円(▲3億円)
          最終損益156億円(28億円)

オリコ      営業収益 1278億円(▲11億円)
          最終損益99億円(2.1倍)

イオンクレジット 営業収益 885億円(▲2億円)
           最終損益70億円(▲28億円)
※2月期決算

OMC        営業収益 680億円(▲13億円)
           最終損益40億円
※2月期決算

アプラス     営業収益 491億円(▲10億円)
          最終損益28億円(▲24億円)

ジャックス    営業収益 733億円(5億円)
          最終損益15億円

セントラルファイナンス  営業収益 445億円(▲9億円)
                最終損益 ▲25億円



==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/14 【海外展開】JCB 中国工商銀行とJCBカード発行契約を締結

ジェーシービーの海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(JCBI)は、中国大手商業銀行の中国工商(こうしょう)銀行と、中国でのJCBカードの発行に関するライセンス契約を締結したと発表。

リリースによるとJCBおよびJCBIは、1982年より、日本人をはじめとするJCBカード会員の中国国内での利便性確保を目的に、中国銀行をはじめとする現地の有力銀行と提携。現在、中国国内の大手銀行・金融機関など計10社と加盟店業務契約を締結し、同国内で約7万店のクレジットカード加盟店でJCBカードが利用できるようになっている。

あわせて2005年より、中国現地の一般消費者へJCBカードの発行を進めており、現在、JCBブランドのクレジットカードを発行する中国国内の銀行は、中国銀行、上海銀行、中国光大(こうだい)銀行、中国招商(しょうしょう)銀行、上海浦東(ほとう)発展銀行、中国民生(みんせい)銀行の6行となっており、今回で7行目となる。(ちなみに会員数は180万人を突破)

そもそもこの中国工商(こうしょう)銀行とは、1991年にJCB加盟店業務のライセンス契約を締結しているようで。今回は「カード発行ライセンス契約の締結」のようです。工商銀行は、中国最大のクレジットカード発行数を誇る商業銀行ということで、JCBブランドの中国での拡大が期待されます。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/13 【統合】楽天クレジットとイーバンク銀行 個人向けローン事業の統合に基本合意

楽天と楽天の子会社である楽天クレジットおよびイーバンク銀行は、個人向けローン事業の統合に向け、基本合意したと発表。
詳しくはこちら

今年9月に締結した資本・業務提携契約に基づき、楽天がイーバンク銀行の優先株式199.8億円の引受を行うとともに、個人向けローンや金融商品の販売、決済ビジネスなどの分野での提携に向けた検討を進めていたが、今回、その第一弾として、個人向けローンの分野での統合について基本合意に至った模様です。

個人向けローン事業は、楽天クレジットの有する個人向けローン事業における、顧客基盤、ノウハウ、インフラを活用し、楽天クレジットとイーバンク銀行とで個人向けローン事業を一体運営していくとのこと。

すでに楽天クレジットの営業債権残高は2008年9月末時点で1,037億円であり、今後イーバンクとの統合により、より一層のネット分野のローン拡大を目指す。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/13 【社名変更】新生銀行 「GEコンシューマー・ファイナンス」の社名を来年4月に「新生フィナ

ンシャル」に変更

新生銀行は、連結子会社であるGE コンシューマー・ファイナンス株式会社の称号を「新生フィナンシャル株式会社」と変更すると発表。

今年9月の買収完了を受けて、新生銀行は、銀行本体のリテール業務や、アプラスやシンキなどグループ会社との間でのシナジーを高めるための取り組みを既に開始しており、具体的には、預金をGE コンシューマー・ファイナンスの資金調達に活用することによる調達コスト削減、預金、消費者金融・住宅ローン・オートローン、クレジットカード、保険代理等のクロスセルなど進めております。

なお、同社が従前「レイク」ブランドで展開しているパーソナルローン事業につきましては、今後も「レイク」ブランドとして継続していくとのこと。

<当該子会社の商号等>
(1) 商号   GEコンシューマー・ファイナンス株式会社
(2) 所在地 東京都港区
(3) 代表者 代表取締役 梅田正太

<新商号>
 新生フィナンシャル株式会社

※新商号実施日
平成21年4月1日(予定)

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/11 【新カード】セントラルファイナンス ネットマイルと提携カードを発行

0204903_01.jpg

セントラルファイナンスは、 三井物産連結子会社である株式会社ネットマイルと組み、提携カードを発行することで合意、平成20年11月11日より開始すると発表。
詳しくはこちら

そもそもCFは、平成19年4月27日に三井物産との戦略的資本業務提携を結んでおり、三井物産の関連でのアライアンス事業を展開しております。今回、その一環として「ネットマイル」との提携になったようです。「ネットマイル」はご存知の方も多いと思いますが、国内最大級のネット上の共通ポイントプログラムで、累計加盟サイト数約1000サイト。累計登録会員数約396万人を保有する老舗ネットポイント企業。

その提携クレジットカードとして発行し、もちろんクレジットカード利用におけるポイントは「ネットマイル」が貯まるスキームになっています。

■カード概要
①カード名称
「NetMile Card(ネットマイルカード)」

②国際ブランド
JCB

③年会費
無料

④カード特典
○ポイントサービス
 CF加盟店及びJCB加盟店での利用で1,000円=20mile

⑤その他特典
  入会3ヶ月以内に3万円以上の利用で、1,000mileプレゼント
  電気料金を「Net Mile Card」払いにすると、400mileプレゼント
  携帯電話料金を「Net Mile Card」払いにすると、400mileプレゼント
  CFご利用代金明細書Eメール通知を登録した方へ200mileプレゼント

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/10 【新カード】三井住友カード 人気FLASHアニメ「秘密結社 鷹の爪」のクレジットカードを発行

0204673_02.jpg
FLASHアニメの企画・制作などを行う株式会社ディー・エル・イー(DLE)と三井住友カードは提携し、DLE制作の人気FLASHアニメ『秘密結社 鷹の爪』のオリジナルカード『鷹の爪団カード』を2008年11月7日(金)より募集開始する。
詳しくはこちら

そもそも『秘密結社 鷹の爪』とは、リリースにある作品紹介を転用すると、「東京麹町を拠点に活動する秘密結社「鷹の爪団」。 世界征服を目論む彼らは東京の秘密基地で共同生活を送っています。この作品はそんな彼らの日常と、やがて襲い来る世界の危機とそれを救う彼らの姿を、蛙男商会がおもしろ・ゆる~く描いた作品」とのこと。映画館の上映直前で見たことがある人が多いと思いますが、ついつい笑ってしまう作品です。

カード概要は以下の通り。

■カード概要
①カード名称
「鷹の爪団カード」

②国際ブランド
VISA

③年会費
初年度年会費無料(次年度以降1,312円)
前年度1回以上のカード利用で、次年度以降も年会費無料

④カード特典
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険
・年間100万円までのお買物安心保険
・三井住友カードiDに対応

それ以外のオリジナル特典としては
1.カード会員限定の特別特典
 ◇「秘密結社 鷹の爪」メインキャラクター「総統」と3分間生電話権
  後日メッセージカードも贈られる!(新規ご入会で3万円以上のカード利用者より抽選で3名)
 ◇「秘密結社 鷹の爪」の生みの親FROGMAN氏があなたの似顔絵描きます権(抽選20名)

2.入会者全員にプレゼント!
 鷹の爪団カード会員限定「着うた(R)」「着ムービー」「動く待受」を入会者全員にプレゼント。

3.ワールドプレゼントでカード会員限定アイテムをGET!
 ワールドプレゼント(*)の交換アイテムとして、鷹の爪団カード会員限定コースを用意。
 ◇「オリジナル着うた(R)」(300ポイント)
  …「秘密結社 鷹の爪」キャラクターが会員の名前を呼ぶ限定着うた?
 ◇「記念日ムービー」(1000ポイント)
  …「秘密結社 鷹の爪」キャラクターが会員の名前を呼び、記念日を祝う限定ムービーをDVDにしてプレゼント。
 ◇「蛙男商会作品に出演できる権利」(3000ポイント)
  …会員がDLEのトップ映像ブランド「蛙男商会」作品に出演。

4.鷹の爪団オフィシャルショップ「DLE STORE」で割引!
 「DLE STORE」(東京都千代田区)にて本カード利用で10%オフ。

カードデザインが凝っていますよね。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/9 【新カード】じぶん銀行 「auじぶんcard」を発行

au自分カードP.jpg

au自分カードG.jpg


株式会社じぶん銀行は、クレディセゾン、JCB、トヨタファイナンス、三菱UFJニコスの各社と、クレジットカードに関する業務提携を行い、「auじぶんcard」を、2008年11月10日(月)より発行開始する。
詳しくはこちら

これに伴い、KDDIがクレディセゾン、トヨタファイナンス、三菱UFJニコスと提携して発行していた「KDDI THE CARD」は、2008年11月10日(月)より「auじぶんcard」に移行するとのこと。JCBとの提携発行していた「KDDI THE CARD」につきましては、来年1月に「auじぶんcard」への移行となる模様です。(JCBのシステム統合の影響でしょうね)

特長としては、「じぶんポイント」というポイントサービスですね。もちろんこれまでのKDDI THE CARDユーザーもいるので、auポイントに移行することもできるのですが、「じぶんポイント」をじぶん銀行の口座へキャッシュバックすることも可能。またこの「じぶんポイント」を、本カード保有ユーザーにも「ポイントを贈る」ということもできるのも面白いです。

携帯電話会社主導のクレジットカードは、なかなか広まりませんが、今回の展開はどうなるのか注目ですね。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/6 【ポイントサイト】ビットワレットとDAC 電子マネー「Edy」のポイントサイト「Edyパラダイス」を開設

ビットワレットは、デジタル・アドバタイジング・ コンソーシアム(DAC)と提携し、新たなポイントサイト「Edyパラダイス」(http://edypara.jp)を、ケータイ/PCサイト同時に2008年11月4日(火)より開始したと発表。
詳しくはこちら

リリースによると「Edyパラダイス」は、百貨店・美容・グルメなど、700以上の厳選されたサイトと提携し、サイト内でショッピング、資料請求、会員登録などを行うことで、簡単に電子マネー"Edy"に交換できるポイントを獲得することができるサイトで、いわゆるポイント懸賞サイト的なものです。

本サイトの特長としては
(1) 1ポイントから1円分の"Edy"へ交換可能
(2) 交換手数料なし
(3) リアルタイムで"Edy"へ交換可能

ということで、利便性の高いポイントになっているようです。Yahoo!ポイントや楽天ポイントのような利便性が感じられますが、何よりリアルチャネルでの普及もしているEdyなので魅力あるサイトだと思います。

ビットワレットとしては、広告ビジネスに転化することで収益性の改善を目論んでいるのではないでしょうか??

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

08/11/3 【新カード】三菱UFJニコス 提携クレジットカード「ネットプライスカード」を発行

0204078_01.jpg

三菱UFJニコスは、ネットプライスと提携し、WEBサイト「ネットプライス」や携帯電話サイト「ちびギャザ」の利用者を対象に提携クレジットカード「ネットプライスカード」を発行することで合意、11月4日から会員募集すると発表。
詳しくはこちら

◆新カードの概要

①カード名称
「ネットプライスカード」

②国際ブランド
VISA

③年会費
初年度無料
次年度以降1,312円 ※但し、年間5万円以上のカード利用で次年度も無料

④カード特典
1.とくポイント
同社サイトでのショッピング利用100円につき1P(ポイント)、その他のNICOS/VISA加盟店での利用200円につき1P付与。たまったポイントは同社サイトで1P=1円として利用可能。
2.初回ご利用プレゼント
同サイトで本カードを利用すると、もれなく同社サイトで使える1,000円分のクーポンを進呈
(初回利用時のみ)。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!


08/11/2 【クレジットカード動態調査】平成20年8月度 集計結果

日本クレジット産業協会が平成20年8月分のクレジットカード動態調査集計結果を発表。

8月分のショッピング信用供与額は、2,333,593百万円で、前月比では6.4%の減少。前年同月比では10.7%の増加。キャッシング融資額は369,783百万円で、前月比では4.0%の増加。前年同月比は14.7%の減少となっている。
信用供与額合計は2,703,376百万円で、前月比では5.1%の減少となっており、前年同月比では6.3%の増加。

キャッシング比率はますます減少傾向になっていますね。最近、与信枠が低く抑えられているような気がします。

==
いつもご愛読いただきありがとうございます。
皆様のクリックがブログ更新の活力ですので
お手数ですが『カードビジネスのネタ帳』応援のクリックをよろしくお願いします!

 | HOME | 

カードビジネスSNS


パスワードを忘れた方はこちら
新規登録希望の方はこちら

CMPの本棚


.☆.・∴.・∵☆.・∴.・∵☆.・∴
その気持ち…伝えてみませんか?
.☆.・∴.・∵☆.・∴.・∵☆.・∴
プリザーブドフラワー専門ショップ
colors message

TOPICS!!

金融財政事情研究会『月刊消費者信用』で『実践!メインカード養成道場』を連載中!


プロフィール

Card Marketing Professional

クレジットカードやポイントカード、電子マネーなどカードビジネスおよび会員ビジネスに特化したマーケティングコンサルタント集団。貴社の顧客戦略にカードビジネスのノウハウを活用してみたいという方は、こちらまでお問い合わせください。


最新記事


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2ブログランキング サーバー・レンタルサーバー アフィリエイト・SEO対策 ホームページ

FC2Ad

Copyright(c) 2007 Card Marketing Professional. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。

会社概要サイトポリシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。